1日10分からのプライベートジム【10min】

プラス10

2018.06.29コラム

2013年厚生労働省は新たな運動指針と運動基準となる「健康づくりのための身体活動指針(アクティブガイド)」と「健康づくりのための身体活動基準2013」を発表しました。この国民向けのガイドライン「アクティブガイドライン」で示されているのが『+10(プラステン):今より10分多く体を動かそう』です。
プラス10分の運動がもたらす効果は「生活習慣病発症」「ガン発症」「ロコモ・認知症の発症」を低下させることが可能であると示されており、更にはプラス10分を1年間継続すると1.5~2㎏の減量効果も期待できます。(引用:アクティブガイドe-ヘルスネット)